サイトマップ

印刷

令和3年度第1学期始業式を行いました。

令和3年4月6日(火)

東京では新型コロナウイルス感染症の感染拡大に引き続き警戒が必要な状況にあるため、令和3年度着任式及び第1学期始業式は放送設備を用いて各教室で実施する措置を取りました。
着任式では新たにお迎えした10名の先生及び事務主事さんのお名前を紹介し、着任の挨拶をいただきました。
始業式では校長先生から、
● 令和3年度が始まりました。明日には278名の新入生を迎えることになり、部活動や学校行事での出会いが楽しみです。今の新鮮な気持ちを大切にして新たなスタートとしてください。
● このスタート地点では、自己の目標をあらためて明確にし、授業、部活動、学校行事に一生懸命な気持ちで臨んでほしいと願いますが、これらを効果的な実践にする上で大切なことを二点お話しします。
● 一点目は「守破離」を実践に生かすということです。習い事では「最初は見よう見まねで学んだことに工夫を加え、自分の形にしていく」ことが大切であると言われますが、基礎・基本をしっかり身に付けた上で創意工夫し、自分流の方法を確立してください。
● 二点目は「ゆでガエル」にならない、つまり、ゆっくりと進行する危機や環境の変化を見逃さないということで、自己の目標達成を妨げる要因に対して危機意識をもつこと、居心地のよい状況に安住しないことなどが大切です。
とお話がありました。
教務主任の先生からは種々のことに関心をもち自ら探究する態度や事前の準備をしっかりすることの大切さについて、生活指導主任の先生からは感染症対策を怠らず生活習慣を乱さないことや日常の挨拶の大切さについて、進路指導主任の先生からは成果を上げるためには物事に取り組む姿勢や態度が大切であることについて、それぞれお話がありました。
表彰では女子サッカー部、硬式テニス部の生徒の成果を称え、大きな拍手でその活躍を祝いました。

 



 

〒157-0063 東京都世田谷区粕谷3-8-1
電話 : 03-5315-3322 ファクシミリ : 03-3305-8180
E-mail : S0200375@section.metro.tokyo.jp
アクセス