サイトマップ

印刷

緊急事態宣言の延長に伴う臨時休業の継続について

令和2年5月7日(木)

〇 生徒及び保護者の皆様へ

都立芦花高校では、新型コロナウイルス感染症対策における「緊急事態宣言」の延長に伴い、5月5日付で東京都教育委員会から発出された通知に基づき、
● 5月7日(木)から5月31日(日)まで臨時休業を実施する
● 登校日は、当面の間、設定しない
の措置を取ります。

(1) この間の自宅学習について
教科・科目の年間授業計画を踏まえ、教科書及び併用できる教材を用いて行い、自宅学習の状況や成果を学校における学習評価に反映できるようにします。
また、自宅学習課題については、郵送、学習支援クラウドサービス(Classi、スタディサプリ)により連絡します。Classi(1・2年次生)、スタディサプリ(3年次生)で配信される授業動画や郵送で配布する「各教科の学習コンテンツ一覧」にある授業動画視聴を通して、学習内容の理解に努めてください。

(2) この間の相談体制について
学習や生活等で困っていることについては、遠慮なく学校に御相談ください。連絡方法は電話の他に、Classi、スタディサプリの通信機能を利用することもできます。また、ホームルーム担任の先生とは、電話の他に、Skype、Zoomで対話ができる体制を準備しています。
心の悩み相談については、5月8日(金)、15日(金)、22日(金)、29日(金)にスクールカウンセラーの先生に直接、電話相談をすることができます。(生徒、保護者ともに相談できます)
電話相談の申し込み方法は次のとおりです。
●平日の10時~11時30分、13時30分~15時30分の間に学校に電話をし、生徒名、ホームルーム名、相談者名を伝え、相談日時を予約します。
●予約した相談日時に、スクールカウンセラーの先生に電話をして相談をします。

(3) この間の健康管理について
十分な睡眠や栄養バランスの取れた食事、感染リスク対策を講じつつ安全な環境下での体操、ジョギング、散歩等の適度な運動を心掛け、免疫力を落とさないようにするとともに、不要不急の外出は控える、3密(換気の悪い密閉空間 ・多数が集まる密集場所 ・間近で会話や発声をする密接場面)が重なる状況をつくらない、不特定多数が集まる場所を避ける、電車のつり革や手すりに触れた手で首から上を触らない、手洗いの励行などの感染予防に引き続き努めてください。

(4) 学校から生徒のみなさんへ
3月2日から一斉休校が始まり約2ヵ月が経過しました。この間、授業や学校行事、部活動が制限されるなど、我慢を続けてきましたが、新型コロナウイルス感染症に対しては、みなさんの行動変容が奏功し新規感染者数は減少傾向に向かいました。しかし、その数は未だ少なくなく、今後の感染拡大が当面起こりにくい程度にまで、この取組を継続することが必要な状況です。早く学校が再開され、授業や学校行事、部活動に一生懸命取り組みたい、友だちといっぱいお話をしたいという気持ちに応える時期がもう少し先延ばしになりますが、人々の生命を守り大切にする観点から、3密を避けるなど他者との濃厚接触を回避する、手洗いを励行するなどの取組を継続していきましょう。また、一日の時間割を自分の裁量で決めることができる「今」を大切にし、将来の在り方生き方を考え高校卒業後の進路を具体化する、そして、その進路希望を実現するための学力を蓄積する時間に充ててください。


※ 御不明な点がありましたら、本校副校長あてお問い合わせください。
  電話 03(5315)3322



 
〒157-0063 東京都世田谷区粕谷3-8-1
電話 : 03-5315-3322 ファクシミリ : 03-3305-8180
E-mail : S0200375@section.metro.tokyo.jp
アクセス