サイトマップ

印刷

女子バレーボール部

2017年度
高校総体予選 3回戦に強豪淑徳学園と熱戦を繰りひろげるも敗退。
応援に駆け付けた皆さんに感動して頂ける試合ができ、生徒の成長
を実感することができました。胸を張って13期生は引退していきました。
これまで支えて下さいました皆様に感謝申し上げます。

春季リーグ戦・春季1部選手権大会
リーグ戦全勝優勝で1部選手権大会へ 
1部大会では2回戦の東京都ベスト32がけで力を出し切れず敗退。

2016年度
東京都国公立高校女子バレーボール選手権大会 第2支部予選 第3位!
はじめて本大会出場を決めました!! 東京都公立高校でベスト16!!!
                                     

新人1部選手権大会 東京都ベスト32(36)!  4年連続!!!!  
                               

 

【メンバー】 顧問・監督 : 関内 朋洋(顧問:他2名) 

       外部コーチ : 小川浩司(元実業団パナソニック,中央大学キャプテン
                       日本体育協会公認バレーボール指導員)

       外部トレーナー: 川上陽子(整形外科理学療法士,専門学校保健体育講師)

       部  員  数    :1年8人 2年6人 3年8人 計22人

 

【 活    動 】 (月)体育館 (火)武道場・トレーニングルーム (朝練:体育館) (水)OFF
       (木)武道場・トレーニングルーム (金)体育館 (土・日)対外練習試合

        ※定期考査前は朝勉強 

   チームのメンバーはとても明るく「能動・挑戦・全力」をモットーに日々努力し着実に

   成長しています。 また、技術面だけでなく、高校生活をしっかり送ることを目標とし

   学業面・生活面もしっかり取り組み、芦花高校生の模範となるよう努力しています。

【 目    標 】   大会成績では東京都ベスト16 関東大会出場

   顧問としては、バレーボールが好きで集まった仲間で、何がなんでも引退・卒業まで

        「最後までやりきる!」ことを第1の目標として、そのために一人として欠けさせない

        チームづくりを心がけています。

    そのうえで、勝負事なので勝ちにこだわり、本気で互いに厳しく取り組んでいます。

        本気でやりきった者にしか得られないことを実感できる高校生活を送ってほしいと

    願っています。

 

【大会成績】

   2017年度

     高校総体予選 

       ○2-0 広尾学園
       ○2-0 都立小平西
       ●0-2 淑徳学園

                   ※ 2日目進出をかけたコート決勝では、高さで勝る強豪校で因縁の淑徳と対戦
         芦花ちびっ娘チームは一歩も引くことなく、激しい熱戦を繰りひろげました。
         各セットとも接戦したもののストレートで負けましたが、ギャラリーに収まり
         切らないほどの大応援団の皆さんからの声援をもらい、感動をあたえられる
         チームに成長することができました。 ありがとうございました。
          全力を出し切っての最後となった13期生は爽やかに引退していきました。
          次のステージでの活躍に期待しています。これまで支えて下さいました皆様に
          感謝申し上げます。

                       
     春季1部選手権大会(ベスト64)

       1回戦 ○2-0都立三田
       2回戦 ●0-2 蒲田女子

       ※ 東京都ベスト32をかけた2回戦 レシーブ力の安定している相手に対して
         自分たちのバレーに持ち込めず、武器であるサーブもミスが目立ち
         悔しい敗戦となった。             

       
              春季リーグ戦(本校会場)全勝優勝で春季1部大会へ)

        ○2-0 駒込
        ○2-0 二松学舎大
        ○2-0 工芸
        ○2-0 城西大附
        ○2-0 聖徳学園

   
   2016年度

               公立高校大会東京都公立高校ベスト16!

       本大会  1回戦 ●0-2都江戸川
           
        ※1回戦敗退となったが、出場チーム中、最も平均身長の低い芦花ちびっ娘チームが
          大型選手有する強豪相手に、全力でチャレンジすることができ、この1年の成長を
          感じることができました。(結局、都江戸川が優勝)              

       2支部決勝トーナメント
             
           
1回戦 ○2-0都千早

            2回戦 ○2-1都豊島(支部ベスト4   芦花高校 初の本大会出場決定!)
                    
            準決勝 ●0-2都高島


       新人1部選手権大会 東京都ベスト32(36)! 4年連続!!!!
                                    
       
1回戦 ○2-0 都立府中西

       2回戦 ○2-0 都立日野台 

       3回戦 ●0-2 実践学園
  
         ※ベスト16をかけた3回戦 東京都ベスト5の強豪 実践学園との対戦は、
           1セット目の中盤までは相手のミスもあり思った以上に競った展開で、
            会場も大盛り上がりでシビれる試合となったが敗退。 

                 新人リーグ戦(本校会場)(全勝優勝で新人1部選手権大会に進出)

       ○2-0 国際基督教
       ○2-0 跡見学園
       ○2-0 明中八王子
       ○2-0 都立小松川
       ○2-0 都立新島

 

         世田谷大会第3位

          予選リーグ 2-0 駒沢大付属高校C
                ○2-0 都立松原

       決勝トーナメント ○2-0 都立深沢
              準決勝 ●0-2 駒沢大付属高校A

 

      夏季大会

       ○2-0 都八王子北    

       ●1-2 貞静学園  

       ※新チームで初めての公式戦であり、一つでも多く勝ちあがり試合経験を
                       積みたいところだったが、まだまだチームづくりの途中で個の身体づくり
        に重点を置いていたため、精彩を欠き自滅し、2回戦で敗退。
 

      高校総体予選

       ○2-0 大妻

       ●0-2 都立清瀬

                     ※ 東京都ベスト32をキープしながら走り続けてきた12期生は引退しました。
          東京都ベスト16、関東大会出場の目標は達成できませんでしたが、多く
                           の皆さんから応援してもらい、感動をあたえられるチームに成長すること
                           ができました。 ありがとうございました。

                       
       春季2部大会準優勝

       1回戦 ○2-0 豊島岡女子
       2回戦 ○2-0 晃華学園
       3回戦 ○2-0 都立調布南
       4回戦 ○2-0 東洋英和
       5回戦 ○2-0 都立つばさ総合
        準決勝 ○2-0 日大鶴ヶ丘
         決勝 ●0-2 都立田無        

       
                 春季リーグ戦(本校会場)(ブロック3位で春季2部大会へ)

        ○2-1 淑徳
        ○2-0 聖心女子
        ○2-0 桜美林
        ●0-2 都立福生
        ○2-0 都立板橋

  

     2015年度

                 公立高校大会

       2支部2日目決勝トーナメント1回戦 ○2-1都深沢

                      2回戦 ●0-2都高島(支部ベスト8)

       ※2回戦 新人戦で東京都ベスト7の強豪 高島高校とのベスト4決めの試合。

       1セット目は22-25と互角に戦えた。2セット目は中盤で息絶え、終盤に粘りを

       見せたがすでに遅く実力の差を痛感。本大会でも活躍する強豪校がひしめく2支部を

       勝ち上がることはとても厳しく、目標は達成できなかった。

 

                 新人一部選手権大会 東京都ベスト32(36)! 3年連続!!!
                                    
       
1回戦 ○2-0 都立成瀬

       2回戦 ○2-0 杉並学院 

       3回戦 ●0-2 日体荏原

 

                 新人リーグ戦(本校会場)(ブロック第1位で新人一部選手権大会に進出)

       ○2-0 都立白鴎
       ○2-0 二松学舎大付属
       ○2-0 都立小岩
       ○2-0 山脇学園
       ○2-0 都立豊多摩

 

       世田谷大会優 勝

       2-0 駒沢大付属高校C

       ○2-0 佼成学園女子

       ○2-0 駒沢大付属高校B

       ○2ー0 都立桜町

 

      夏季大会ブロック準優勝 東京都ベスト32!

       ○2-1 都永山    

       ○2-0 都羽村

       ○2-1 淑徳

       ○2-0 大成

       0-2 藤村女子                

 

      高校総体予選

       ○2-0 かえつ有明

       ●0-2 東 京(東京は勝ち進み東京都ベスト9)

                     ※ 昨年の夏季大会から東京都の女子バレーボール界を賑わせてきた
                        芦花高校女子バレー部11期生は引退しました。東京都ベスト16、
                        関東大会出場の目標は達成できませんでしたが、多くの皆さんから
                        応援してもらい、感動をあたえられるチームに成長することができました。
                       
      春季一部選手権兼関東大会予選大会(都ベスト64)

       ○2-0 都国分寺        

       ●0ー2 修 徳   

 

      春季リーグ戦(本校会場)ブロック第1位で春季一部大会に進出)

       
○2-0 都大山
       ○2-0 白百合
       ○2-0 明中八王子
       ○2-0 普連土
       ○2-0 大東文化一

 

      2014年度      

       公立高校大会

       2支部2日目決勝トーナメント1回戦 ○2-0都桜修館

                      2回戦 ●0-2都駒場(支部ベスト8)

       ※新人戦のリベンジを果たされた駒場高校は支部優勝、本大会3位。強かった。

        本大会出場は各支部ベスト4(目標)までであり、本大会でも活躍する強豪校が

        ひしめき合う2支部を勝ち上がることはとても厳しく目標は達成できなかった。

         

                    新人一部選手権大会 東京都ベスト32!
                                     
       ※目標であった東京都ベスト16には届かず、最後は悔し涙を流しましたが、
        2回戦では強豪都立駒場に競り勝ち、大きな自信となりました。


                   1回戦 ○2-0 国学院

       2回戦 ○2-0 都立駒場                  

       3回戦 ●0-2 都立一商

 

                     新人リーグ戦(本校会場)ブロック第1位で新人一部選手権大会に進出) 

       ○2-0 立川ろう
       ○2-0 女子美大付属
       ○2-0 都立足立
       ○2-0 明治学院
       ○2-0 都立久留米西

       

       世田谷大会準優勝

        1回戦シード

       ○2-0 鴎友A

       ○2-0 駒沢大付属高校B

       ●0-2 駒沢大付属高校A

 

夏休みには都立の強豪校や他県の高校を含め、たくさんの高校と練習試合を
させて頂きました。また、三菱東京UFJ銀行バレーボールクラブ(地域リーグ全国優勝)、
千歳バレーボールクラブ(本校母体校OB会)などの皆さんとの交流戦、支援を頂きながら
日々、励んでいます。

 

       夏季大会ブロック3位

       ○
2-0 日大豊山

       ○2-0 都五商

       ○2-0 都三商

       1-2 藤村女子(この後の決勝で駒大高と互角に戦って敗れた強豪相手から

                 1セット取れたことは大きい)

 

       高校総体予選

                    
○2-0 都武蔵北

       ○2-0 都大崎

       ○2-0 八雲学園

       ●0-2 かえつ有明   
  

       春季一部選手権兼関東大会予選大会(都ベスト64)

       ○2-0 都福生        

       ●0ー2 潤徳女子    

 

       春季リーグ戦(本校会場)

       
○2-0 富士見丘
       ○2-0 八雲学園
       ○2-0 都武蔵
       ○2-0 都南平
       ○2-0 都府中西(ブロック第1位で春季一部大会に進出)

 

                  2013年度

       公立高校大会

       2支部2日目決勝トーナメント1回戦 ○2-0都深沢

                      2回戦 ●0-2都美原(2支部ベスト8

       ※本大会出場は各支部ベスト4(目標)までであり、本大会でも活躍する強豪校が

                         ひしめき合う2支部を勝ち上がることはとても厳しく目標は達成できなかった。

                         しかし、実質東京都でベスト8~16の力を持つ強豪、美原高校相手に中盤まで

        競ることができ、次への目標、励みとなった。 

 

       新人一部選手権大会 東京都ベスト32!

                   1回戦 シード

       2回戦 ○2-0 都立江北                  

       3回戦 ●0-2 文大杉並 

       

       新人リーグ戦(本校会場)

       ○2-0 都立白鴎
       ○2-0 成蹊
       ○2-1 大成
       ○2-0 トキワ松(ブロック第1位で新人一部選手権大会に進出)

       

       世田谷大会(1位駒大高校 2位日女体大高校 3位芦花高校 桜町高校)

       ○2-0 都深沢

       ○2-1 日大櫻丘

       ●0-2 駒沢大付属高校

 

                   夏季大会

       ○
2-0 都白鴎

       1-2 都保谷(この後保谷は勝ち上がりベスト32となる)

 

       高校総体予選

                    
1-2 日大三   
  

       春季一部選手権兼関東大会予選大会

       
●0ー2 中村    

 

       春季リーグ戦(本校会場)

       
○2-0 立教女子
       ○2-0 中央学院大中央
       ○2-0 日大三
       ○2-1 都第三商業
       ○2-0 学芸大付属国際(ブロック第1位で春季一部大会に進出)

 

      2012年度 

                  公立高校大会              

       2支部1日目予選リーグ戦 ●0-2都雪谷

                             (本校会場)  ●1-2都大崎

                                                         ●0-2都大山(予選で敗退)

 

       新人二部大会

                   
●0-2 都立戸山   

 

                     新人リーグ戦(本校会場)

                  
○2-1 都篠崎
                   ●0-2 都雪谷
                   ○2-1 國學院久我山
                   ○2-0 戸板女子
                   ●0-2 都小石川  (ブロック第3位で新人二部大会に進出)
 

       夏季大会

       
●0-2 杉並学院

 

       高校総体予選

                    
○2-0 文教大附属

       ○2-1 都翔陽

       ●1-2 都小川   
  

       春季一部選手権兼関東大会予選大会

       
○2-0 錦城学園

       ●1ー2 松蔭    

 

       春季リーグ戦(本校会場)

       
○2-0 川村
       ○2-0 多摩大目黒
       ○2-0 都永山
       ○2-0 佼成学園女子
       ○2-0 東京大学附属(ブロック第1位で春季一部大会に進出)

 

                 2011年度

                     公立高校大会

       2支部2日目決勝トーナメント1回戦 ○2-0都桜修館

                        2回戦 ●0-2都高島(2支部ベスト8

      ※本大会出場は各支部ベスト4(目標)までであり、本大会でも活躍する強豪校が
                  ひしめき合う2支部を勝ち上がることはとても厳しく目標は達成できなかった。
                   しかし、前回の新人戦の都ベスト32決めでも対戦し、そのときには大敗をした
       都立高島高校(新人戦東京都ベスト8、都立高校のトップ)相手に1セット目18-25、
                  2セット目24-26と善戦した。       

       2支部1日目予選リーグ戦 ○2-0都千早

                             (本校会場)  ○2-0都北園

                                                         ○2-0都大崎(第1位で2日目に進出)

 

       新人一部選手権大会

                  
○2-0 淑徳巣鴨   
                   ●0-2 都立高島  (東京都ベスト68 

 

                   新人リーグ戦(本校会場)

                  
○2-0 川村
                   ○2-0 和光
                   ○2-0 都国際
                   ○2-0 明学東村山
                   ○2-0 聖徳学園  (ブロック第1位で新人一部大会に進出)
 

       夏季大会

       
○2-0 日大三

       ○2-0 都西

       ○2-0 錦城

       ●0-2 かえつ有明 (東京都ベスト48

 

       高校総体予選(1回戦シード)

                    
○2-0 都小川

       ○2-1 成城学園

       ●0-2 都田無   (東京都ベスト48
  

       春季一部選手権兼関東大会予選大会

       
○2-1 順天

       ○2-1 潤徳女子

       ●1ー2 都五商   (東京都ベスト32) 

 

       春季リーグ戦

       
○2-0 大妻多摩
       ○2-0 多摩大目黒
       ○2-0 青稜
       ○2-0 青山学院
       ○2-1 都新宿   (ブロック第1位で春季一部大会に進出)           
 


                2010年度       

                     公立高校大会(支部予選シード)

       2支部決勝トーナメント ●0-2都桜修館

 

       新人一部選手権大会

                  
○2-0 江戸川女   
                   ○2-0 大妻
                   ●0-2 実践学園  (東京都ベスト36 

 

                     新人リーグ戦(本校会場)

                  
○2-1 帝京
                   ○2-0 学芸大附
                   ○2-0 都篠崎
                   ○2-0 都板橋
                   ○2-1 豊南   (ブロック第1位で新人一部大会に進出)
 

 

     体験入部・見学は随時受付ています。
     連絡先03-5315-3322
     女子バレーボール部 顧問 関 内

 

 

  

 

 

〒157-0063 東京都世田谷区粕谷3-8-1
電話 : 03-5315-3322 ファクシミリ : 03-3305-8180
E-mail : S0200375@section.metro.tokyo.jp
アクセス